2006年10月11日

ダイブコンピュータの選び方

ホーム > ハナヒゲ流器材の選び方 > ダイブコンピュータの選び方

ダイコン
器材選びで一番悩むものの一つが、ダイブコンピュータ(ダイビングコンピュータ・ダイコン)ではないでしょうか。初心者の方はカタログを見ても専門的な言葉が多く、機能的に何が違うのか、何故こんなに値段が違うのか良く解らないと思います。
これがいいと断言するのも難しいのですが、私自身はスントのモスキートを4万円弱で購入し、もう数年がたちます。モスキートを選んだ理由は、安くて、機能は充分(上位機種のスティンガーとの違いは極わずかで、通常はモスキートで充分です。)、そして電池交換が自分で出来るからです。私はライセンス取得後すぐに器材一式揃えたので、資金負担も大きかったのと、進歩が早いメカものは、数年もすれば新しいのが欲しくなるだろうから、その時にいい物を買えばいいやとスティンガーをあきらめモスキートを購入しました。 でも、実際沢山の新機種が様々なメーカーから出ていますが、モスキートが壊れない限りこのままで充分です。
デザインへのこだわりや、トランスミッター(タンクの残圧をダイコンに表示させる)や、ログのデータ転送などどうしても欲しい機能がなければ、最初のうちは高いものを選ばず、その分の資金を潜りに行くことにあてた方がほうが満足感が高いでしょう。こだわりや余裕がある方は機能性でSUUNTO D9をトランスミッター付きで購入するか、使いやすい大きさのUWATECシリーズにするなど存分につぎ込んでください。


<選び方のポイント>

@機能

1.安全停止のタイマーが自動的に始まること。(これがないと初心者は凄く不便です)
2.高所ダイビング・高酸素ダイビングなど特殊なダイビングをする場合はそれらに対応していること

A視認性

かなり暗くなる海中で数値を見るのですから、視認性は大事です。多くのプロダイバーの腕にはごついダイコンが巻かれていますが、これは視認性から選んでいるようです。
通常の腕時計くらいのサイズでは正直見づらいです。最低でもモスキートくらいがいいと思いますが、これは個人差があるでしょう。

Bファッション性

海までの移動時に腕時計としても使うかどうかでダイコンの大きさに制約が出てきます。いくらダイバーであることを主張したくても、巨大なダイコンをしている人を空港や、高速のSAで見たら、頭の中を疑ってしまいます。
SPROのXtenderなどはダイコンらしくないすっきりしたデザインでし、私の使っているモスキートやスティンガーくらいのサイズであれば、男性なら許容できるサイズです。時計好きの私は普段ダイバーウォッチをしている事が多いのですが、ダイビングに行くときは家に置いていきます。(浜などにバッグに入れて潜るケースも多いので、万が一を考えると怖いですから。)
更に ダイビングを始めてからわざわざ移動時用にデュアルタイム(海外旅行時に日本時間と現地時間を表示出来る)・タイドグラフ(干満計)付きのG-SHOCKを購入しました。まぁそこまでは必要はありませんが、無くしてもいい機能的な時計としては重宝しています。

ダイコンを購入した際の注意点
必ず説明書を読みながら、自分で触ってみて操作方法を覚えましょう。ダイコンは貴方を守る機械ですが、使い方が解らなければ全く意味がありません。
ダイコンはあくまで目安です。寝不足や二日酔い、風邪気味など体調が悪い時はダイコンの設定を控えめにしたり(アルゴリズムの設定できる機種をお使いの場合)、周りの人より多少深度を抑えるほうがいいでしょう。 (少しでも体に変調がある場合には潜らない決断も必要です)


各社のダイブコンピュータ

SUUNTO
楽天SUUNTO Yahoo!gullグローブ
D9
デジタルコンパス・ タンク圧受信装置付きダイブコンピュータ(チタニウム・ボディ) ・ ログを分析できるUSB接続 PCインターフェイスとSUUNTO Dive Manager 2.0(英語版)が付属し、2006年現在購入できるダイコンの機能では最強でしょう。トランスミッター付きで定価だと20万円コースですが、実勢価格は半値程度です。器材を買える収入がある方なら、少し背伸びをすれば手が出ると思います。D9は費用に見合った満足感は得られるでしょう。
楽天ボニート Yahoo!ボニート
スントD9
D6      NEW
デジタルコンパス内蔵のsuunto最新モデル。 D9の究極の機能を最大限に継承しながら、シンプルさを追求しました。
ディープストップRGBMアルゴリスムの採用はもちろん、コンパス機能、ゲージ機能などあらゆる面でD9とほぼ同格の機能を装備。
スポーツダイビングをこよなく愛するダイバーへ、スマートなパフォーマンスで応えます。

楽天スントD6 Yahoo!スントD6
スントD6
STINGER スティンガー
スントのスタンダードモデルともいえるスティンガー。機能的にはもちろん、耐久性も高くお勧めモデルです。チタンモデルもあり、デザインでお選びください。
映画・ドラマ「海猿」で仙崎君もこのスティンガーを使っていました。(映画では旧モデル)なお、カンナが仙崎にプレゼントした腕時計は「Sinn」の特殊軍用時計なので、ダイコンではありません。
楽天スティンガー Yahoo!スティンガー
スントスティンガー
MOSQUITO モスキート
機能的にはスティンガーの通常必要なものは全て備えている上、電池交換も自分で出来ます(水没に対する保証は付きません)ので、私は必要充分だと思います。実勢価格も4万円を切るお求め易いダイコンですので、初心者はまずモスキートを基準に、こんな機能も欲しい、もっとデザインがいい物がいいなど他のモデルと比較してみてください。(参考SUUNTO機能比較表
楽天モスキート Yahoo!モスキート
スントモスキート
VYTEC バイテック
水中での酸素割合の変更、ワイヤレストランスミッター使用による残圧表示機能など、全てのダイバーに適応でき、簡単に操作ができダイコンです。大型ディスプレイ、大型ボタンはユーザーにはうれしい信頼の機能です。 ダイビング中の酸素割合の変更も可能ナイトロックスモードでは3パターンの酸素割合(21〜99%)をセットできます。

楽天ボニート Yahoo!バイテック
バイテック
スキューバプロ UWATEC JAPAN
楽天sproダイコン Yahoo!s-proダイコン

UWATEC SMART Z
レギュレータの1st.ステージに設置したトランスミッターが信号を送り、タンク内のエア消費量をディスプレイでモニター。同時に、入手したエア消費の データを、演算モデル「ZH-L8ADTMB」があらゆる演算へと取り入れていくUWATEC Air Integrated ダイブコンピュータです。Smart Zは、UWATEC Air Integrated ダイブコンピュータとして初めて、より高い安全を提供する「マイクロバブル-レベル(MB-レベル)STOP」機能を搭載しています。反復潜水によりダイ バーの身体にはマイクロバブルが蓄積します。しかし水中で段階的な停止を指示するこの機能を活かすことで、マイクロバブルを軽減できるのです。酸素比率 21(圧縮空気)%〜100%のNitroxに対応。UWATECの伝統が活きる高い視認性。IrDA(赤外線通信)ポート搭載。秀逸なPCソフト付属。 培ってきたUWATECダイブコンピュータの粋が集結したといっても過言ではないでしょう。
楽天スマートZ Yahoo!smartZ
ウワテックスマートZ
Xtender Quattro Standard
飾りを省いたシンプルなデザインのXtender Quattro ならではの、細部にまで追い求めた質の高さを感じます。ショアブレイクホワイト、サンセットシルバー、アイシングブルーは、センサー キャップにジュエリーのように輝く「スワロフスキー・クリスタル」を採用。ボディとベルトに施したパールのキラメキと相まって、上質な美の世界を創りあげ ています。
楽天xtenderYahoo!s-proxtender
スキューバプロxtender
アラジン・テック
Aladin TECは、MB-レベル機能を備えた演算モデル「ZH-L8 ADT MB」を搭載。高い視認性を固持しながらもダウンサイジングに成功したボディ。ユーザーフレンドリーな大きな2つのスイッチ。UWATECダイブコン ピュータとしては初めて、一目で状態を把握できる体内窒素量のバーグラフ表示や、時計機能&タイムラグ修正機能も搭載しています。そして一番の大きな特長 は、従来はPCを介して行っていた多くの設定変更を、場所を問わず、陸上ならダイブコンピュータ本体で行えるところです。またテクニカルダイバーの使用も 考慮し、設定変更できる項目が増加しています。反面、設定を間違えると事故につながる可能性も考えなくてはいけません。そこで何を選び、どのように設定し たかを把握できる、イクイップメントとしてきちんとダイブコンピュータを理解していられる方にご使用いただければと思います。Aladin PRIMEは、マイクロバブル-レベル(MB-レベル)STOP機能未搭載で、設定変更可能項目も厳選してあります。UWATECダイブコンピュータに興 味を持たれている方のファーストモデルとして、Aladin PRIMEをお勧めします。
楽天s-proアラジンテック Yahoo!アラジンテック
アラジンテック
ALADIN PRIME SMART PRO ALADIN AIR Z Xtender V3 Q.A.B. Xtender Quattro Paradice Lover Xtender Quattro Border Xtender Quattro Q.A.B.    
TUSA
楽天tusaダイコン Yahoo!tusaダイコン
IQ700(DC HUNTER)
2本の異なる酸素濃度比率のタンクを水中で使い分けることも可能な、テクニカルダイビング対応の本格的ダイブコンピュータです。
コンパートメントは12で、特に浅い水深から中間水深の細かい減圧計算に威力を発揮。 無減圧潜水情報などのコンピュータ機能を解除するゲージモードも備えています。 水深6mより浅く浮上するとカウントを始める安全停止(3分間)タイマーをはじめ、ユーザーの任意数値設定による最大水深アラーム、最長潜水時間アラームなど、 機能は盛りだくさん。多機能ながら、3つのボタンで操作するので、使い方はとても簡単です。 コストパフォーマンスにも優れており、ビギナーからベテランまで幅広いダイバーにおすすめできます。
楽天tusaIQ700 yahoo!tusaIQ800
tusatusaQ700
IQ800(DC SAPIENCE)
世界初のバイブレーション警告機能付ダイブコンピュータです。 携帯電話のバイブ機能のように、振動で各種警告を伝えることによって、使用者本人に的確に警告情報を伝えることができます。 もちろん、従来のように警告音をセレクトすることも可能。スマートに潜りたいダイバーにピッタリです。 また、デザイン面では超薄型のボディと大きくて見やすいスクエアな画面を採用。レベルや年齢を問わず、とても使いやすいダイブコンピュータです。
楽天tusaIQ800 yahoo!tusaIQ800
tusaIQ800
BISM
楽天BISM Yahoo!BISMダイコン
DIVE DEMO
このDIVEDEMOも使用者は多いですね。
楽天BISM DIVEDEMO yahoo!BISM ダイブデモ
BISM DIVE DEMO
CITIZEN
楽天tusaグローブ Yahoo!tusaグローブ
サイバーアクラランドNX
機能的には充分ですが、最近目が悪くなってきた私にとっては、もっと表示部分を大きくして欲しいですね。
楽天シチズンサイバーアクラランド yahoo!シチズンサイバーアクアランド
シチズンプロマスター
SEIKO
楽天マリンマスター yahoo!マリンマスター
MARINE MASTER マリンマスター
PROSPEXシリーズのこのマリンマスターは十分な機能、見やすい画面、腕時計としても使えるデザインで、私はかなり気に入っています。ただし、妥協が無い分価格はそれなりで、私には購入する気にはなれません。
楽天マリンマスター yahoo!マリンマスター
セイコーマリンマスター
その他のメーカー
アクアラング SAS クレッシーサブ  MARES
私のお薦めするダイブコンピューター

こだわりがなければ、Xtenderまたはモスキートで充分です。ただし、本格的にダイビングやりたい方や、身の回りの物に妥協したくない方は、機能性や、視認性にこだわって選んでください。ただし、プロのガイドでも、みんなが、こだわったものを使っているわけではなく、モスキートやスティンガーを使っている人も沢山いますので、ご安心を。
なお、テクニカルダイバー・プロフェッショナルダイバー向けに詳細なスペックの比較はおってご紹介します。





器材関連記事一覧
器財一覧 スキューバダイビングに必要な装備一覧
重器材 重器材セット  BCD  レギュレーター  オクトパス
軽器材 軽器材セット  マスク  フィン  ダイビングバッグ  グローブ  ダイブコンピュータ
通販ショップ 【Yahoo!ショッピング】 楽天広場 ダイビング シーサー 海人商店 mic21.com ダイビング器材卸売りセンター コーラルダイブ 激安ダイビングショップ カルム ダイビング専門店ファインド コーラルダイブ AQROSネットショップ e器材 クリアダイブ アウトレット D マーケット ダイブギア
メーカー メーカーリンク
売上ランキング マスク スノーケル フィン 水中写真器材 ダイビングバッグ ブーツ アクセサリー
posted by HANAHIGE at 17:19 | Comment(0) | ダイビング機材| 編集
ブックマークに追加する
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。